FLOW

家づくりの流れ

家づくりの流れと、設計監理費用のお支払いタイミングを完結にご案内いたします。

1.はじめての相談(無料)


家づくりのご相談は無料です。
どんな家に住みたいのかわからない・・・
土地もないんだけど・・・
他で相談したけど「しっくり」こないんだけど・・・
こんな方も大歓迎です。




2.プレゼンテーション(初回のみ無料)


家づくりは、話だけでは分かりづらいもの。
図面や間取り図のプランを模型やパース付きで分かりやすくご提案します。




3.設計監理契約


タバタ設計の設計方針に同意頂けたら、ご契約していただきます。

発生する料金について
契約時に設計監理費用の10%




4.基本設計


さらに具体的に間取りや空間を決めていきます。
模型やパースなどで家の中までイメージしていただき、家づくりの方向性を決めます。

発生する料金について
基本設計の完了時に設計監理費用の20%




5.概算御見積り


今から建てようとする家が、ご希望の予算内で建てられるか確認するために、概算御見積をします。




6.実施設計


工事用の詳細図面を作成します。
例えば、木造2階建ての住宅の場合40〜50枚の図面が必要となります。

発生する料金について
実施設計の完了時に設計監理費用の40%




7.見積り


信頼のおける建築業者さん数社を当社が選び、見積り依頼をします。
見積金額のチェックをおこない、工事を頼む建築業者さんを決めます。お客様と建築業者さんとの間で工事請負契約をしていただきます。




8.着工


建築業者さんと契約し、地鎮祭、工事着工、上棟(じょうとう)・・・と、工事が進みます。
工事中は、タバタ設計がしっかり現場監理をおこないます。

発生する料金について
工事の中間時点に設計監理費用の15%




9.完成引渡し


いろいろな検査をおえて、晴れて引渡しとなります。
新しいまいにちの始まりです。

発生する料金について
完成引渡し時に設計監理費用の15%




より詳しいご案内は、お話を進める中できっちりします。


全体の流れをスムーズに分かっていただくために、このページではシンプルなご案内を
させていただきました。
くわしいお話しは、お話を進めていくなかで分かりやすくお伝えします。
もし、気になることがあればメールフォームからお聞きください。


page top ↑